○つれづれてい○

思うがままに絵や文を書き散らしていきます。

スポンサーサイト 

--/--/--
--. --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
拍手する

[edit]

CM: --
TB: --
                                            

page top

ヘタリアWS #21 

2010/08/13
Fri. 23:04

眉毛の圧倒的な存在感
今回はイギリスが一人でドタバタしている回でしたねイギリスかわいいよイギリス
だが眉毛の彼(部下)に美味しいところ持っていかれてるよw

・日英同盟について
(笑)のところの読み方ナイス実際笑うとかもうかいださん最高です!
毎回のように書いてますが何回だって書きます大好きw

・ドイツと友達になってみる
何あのスピード感のある花の差し出し方w
そんでもってBGMが運命w何故クラシックw
「友達になってやってもいいぞ!」てもうかわいすぎる!!あらすじに「不器用でうまくいかない」と書いてましたが不器用にも程があるwそこがかわいいんですがw
それにしてもドイツさん淡白すぎるw
3巻のサッカーといい、個人的にイギリスとドイツの関係って結構好きです
あの近からず遠からずな関係が良いと思う。うまく言葉にできませんがw

えーっと話を戻して、
・日本と友達になってみる
イギリスは日本まで歩いてきたんですかww
不安げに花を見つめる顔かわええ!!!

・あーでこーであーでこーで・・・こーで、あーで・・・
これが台本通りに喋ってみたらOKになったと言う台詞ですかねwww
「あーでこーで」の一言かと思ったら延々言っていたのかw
確かにあれはインパクトありますね。いやとても良いと思いますが!
ちびっこい二人かわいい!ここ待ち受けになりそうだなーと思ったらやっぱりきた!

・その夜
イギ座り方かっけえ!!嬉しそうな顔かわええ!!
そして部www下wwwどうしてこうなったwww元々は普通の人だったような・・・
普通に何気なーく登場したと思ったらあれだよ!完全に視聴者「!?」だよ!!
なんだあのイギとメリカを足して二で割ったような人物はw気になって仕方ないですw
ハッ、これはもしもイタ出がアニメ化された暁にはハワードの眉毛がピンチフラグかっ!?
折角イケメンになったのにwとかまた話が横道に逸れたぜ!
そんでもってヤケになって笑ってるイギのあの動きは一体何なんだw一昔前のアニメですかw

・Cパート
「あー星がうっとおしい・・・」の言い方と一瞬のカットが絶妙すぎるw大好きだw
今回ここが一番好きですw本当に鬱陶しそうな声とあの顔wwwあーもうこいつかわいいなあかわいいなあ!!
で、「いいさ・・・」「これからだって・・・」のふてくされたような言い方がかわいすぎる!!うあああ!!
来週も楽しみだー!遂に来週は露骨なイギと海苔ノリノリなイギが見られる訳ですね超楽しみ。


あー延々考えて最終的にはネガティブな方向へ結論を持って行くイギリスがわいすぎる。
んで、いざ最悪の事態になろうとするとポジティブな思考で切り抜けようとするところがまた不憫で・・ううっ
だがそこが大好きだ!!w

と言いますか、部下の眉毛を確かめに本家漫画を見たのですが、
日本の家に向かう途中のぶつぶつ言っているアレの一部、アニメは「スペインは絶望的」と言ってますが漫画は「スイスは絶望的」となってますね。
これは何故?手書き文字でもないし読み間違えるってことはないと思うんだけどな・・・
謎だ。まあどちらも絶望的な感じはしますがw
と言いますか漫画のウインドウ、
日英同盟「先生!珍しくイギリス君が日本君をあまやかしてます!」
て出るのですね知らなかったwあれ最初から?もはや記憶にない・・・他にもちょこちょこ面白いのがありますね。あー久々に全部読み返したい!

そんなかんじで。
あ、そういや去年も丁度この時期妖怪文化で同盟ネタでしたよね。
なぜ同盟失効日近辺に持ってくるのかw特に意図はないのでしょうが!
同盟話自体は冬にするべきですよねクリスマスと同じくw
不思議だ・・・まあいいけどw
スポンサーサイト
拍手する

[edit]

CM: 0
TB: 0
                                            

page top

コメント

page top

コメントの投稿

Secret

page top

トラックバック

トラックバックURL
→http://naggysa.blog46.fc2.com/tb.php/332-57e90206
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

page top

2017-10

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。